母の滴プラセンタEX コスパはどう?価格に注目

MENU

母の滴プラセンタEXはコストパフォーマンスがいいってどれくらい?

 

母の滴プラセンタEXの価格は1袋で4500円+消費税(360円)で4860円。

 

1袋に60粒が入っているので1粒あたりの価格は75円になります。

 

 

プラセンタの含有量は200mg
(1カプセル250mgと記載がありますがカプセルが50mgなので残りが中身となります)

 

1円あたりどれくらいのプラセンタが含まれているか調べてみると
200÷75=2.6mg

 

つまり、1円あたり2.6mgのプラセンタ原末が入っています。
(他のプラセンタは0.6mgや0.9mgという数値でした)

 

かなりお得にプラセンタが摂取できるということがわかります。

 

 

コストパフォーマンスがいいだけでは人気にはなりませんよね。
今では消費者も賢くなっているのでダメなものは次から絶対に買いません。

 

そんな中で売れ続けているのは本当に質のよいプラセンタがたっぷり入っているからだといえるのではないでしょうか。

 

他のプラセンタからの乗りかえ組が多いのが母の滴。

 

このことに全てが集約されているような気がします。

 

母の滴プラセンタEXの公式HPはこちら

 

 

 

 

このページの先頭へ